ぷーにーまんの目指せ食っちゃら寝日記

不労収入の記録や投資小噺を時にゆる~く時に毒を吐きながら綴っていくだけのブログ~

ぷーにーまんと浪費と節約と

みなさん、こんちくわ('ω')ノ

 

いきなりですが、このブログを読んでる方にだからこそ1つ質問がありますっ!

 みなさんはコンビニや自動販売機でお茶やジュースを買いますか。

 

ぷーにーまんの答えは… 滅多に買いません。多くて月1です。

理由:高くて、割に合わないからである。

 

例えば〇藤園のお〇いお茶。おいしいですよね。

コンビニでは120円前後、自動販売機では定価の150円ですが、スーパーに行くとあら不思議っ! 大抵79円前後で買えたりできます。

 

みなさんは1日に何回買いますか? ぷーにーまんの周りでは1日に少なくとも2回以上買う人が結構います。

ですが、ここで敢えて1日1回買うという計算をしてみましょう。

差額 50円として、1日1本で1年間では…

 

50円 × 365日 = 18,250円 の差額になり、

10年だと単純に10倍で 182,500円 です。※これは今後の値上がりを無視した計算になります。

 1日2本の場合は10年だと 365,000円 になります。結構な額ですね。旅行、何回いけるんだろう。。。

 

毎日毎日だと少額だと感じるものでも年月が経てばこんな大金になってたりするんですね~。

 

もちろん全部我慢しなくちゃいけないわけではありません。コンビニ限定でおいしそうな飲み物はいっぱいあって試してみたい時もありますし、友達がコンビニや自動販売機で飲み物買ってるのに自分はどうしでもスーパーじゃないと買わないとか空気が読めないことをしろとも言いません。真夏の脱水症状を起こしそうな時には、10分先にあるスーパーよりも目の前にあるコンビニや自動販売機をぜひ利用してください。

 

ただ、それ以外ならば、同じ質の同じものであればより安い値段で買ったほうがお得だと言いたいのです。

 

スーパーやネットショッピングで安くまとめ買いして持って行ったとしてもバレません。誰もわざわざ「そのお茶、スーパーで買ったんですか?それともコンビニで買ったんですか?」とは聞いてきませんから (笑)

 

知り合いに、たかが飲み物ごときでそんなにカツカツしたくないと言ってる人がいますが、別に79円のお〇いお茶も150円の〇~いお茶も変わりません。他人が見てもわかりません。そんなところで見栄を張ったところで意味がありません。 

 

お金は無限ではありません。お金持ち(むしろお金持ちのほうがこだわり持ってますけどね)であればどうぞどんどん使ってください。となるところですが、このブログを読んでいる方はまだ資産形成している最中です。資産形成は何も投資がすべてじゃありません。日々の積み重ねが何よりも大事となってきます。

 

もちろん、これは価値観の問題なので、共感できない方はそのままでも問題ありません。が、実行したほうが理想とする資産形成により早く近づくことができるのだとぷーにーまんは思います。

 

ちなみにぷーにーまんのお勧めは水筒です。夏はいつでも冷たくて、冬はいつでもあったかい飲み物が飲めます。最高じゃあありませんか。外でペットボトルの飲み物を買ったところで外気温ですぐ夏は温くなりますし、冬は冷たくなります。いいことって実はあまりないと思ったりしています。

水筒であれば最初は家から持っていくからペットボトル1本分の金額はほぼタダですし、外でお茶を買ったとしても水筒に注ぎ足せばそのままずっと保温保冷されたままでいることが可能です。みなさんもぜひレッツトライ水筒生活♪(ぷーにーまんは水筒販売者の回し者ではありません

 

さて、今回はお~〇お茶を例に出しましたが、それ以外のモノにももちろん応用できます。

毎日チョコを食べる人でもポテチを食べる人でもコンビニではなくスーパーで買ってみる ♪  便利さを求めてなんでもかんでも定価近くで買うことを少しやめてみる。そんなちょっとした日常のちょっとした節約で10年後の資産は結構違ったものになると思います。

 

ただし、やりすぎには注意しましょう。たまには「ズル休み」も作って贅沢日を作ることによって継続しやすくなりますよ♪

 

それではみなさん、ステキなトレードライフを~♪